MDクリニック・ヤンヒー・リポドリンなど人気ダイエット薬の副作用と効果・偽物の見分け方まとめ

失敗しないリバウンドしないファスティングダイエットの方法

『ファスティングダイエットとは』

ファスティングダイエットとは、決められた数日間のみ食事を断つダイエット方法です。 ネットやSNSでも話題で多くの芸能人の方も実践しています。

ファスティングダイエットのファスティングとは、英語のfast(断食する、絶食する)からきている言葉で、断食、絶食という意味があります。

食べなきゃ痩せるの当たり前!そう思う方もいらっしゃると思いますが、実は痩せる以外にもいろいろな効果があるのがファスティングダイエットなんです。

でも食事をしないダイエットを行うとリバウンドが心配という声もよく聞かれます。

今回は私が実践したリバウンドをしないファスティングダイエットの方法について説明します。

『ファスティングダイエットの効果』

食事をとらないことでカロリーの摂取をしなくなり、それだけでダイエットに効果がありますが実はファスティングダイエットには痩せる以外にも様々な効果があると言われています。

1.胃腸が休まる

実は1日3食しっかり食べているとずっと胃腸が働いている状態になります。

ファスティングダイエットを行うことで胃腸をしっかりと休ませることができます。

2.代謝が上がる

胃腸が休まるとそれまで食べたものの消化に使われていたエネルギーが細胞の再生や修復に使われるようになり代謝が活発になります。ファスティングダイエットで結果的に痩せやすい体質に変わります。

3.免疫力が上がる

腸に溜まった老廃物や有害物質の排出が促されることで、免疫力がアップします。

アレルギーのある方は症状が改善・緩和することもあるようです。またお肌の調子が良くなるというメリットもあります。

4.感覚が敏感になる

長時間食事をとらなかった後に食べる食事はいつもと同じものでも味が違って感じることがありますよね。

味覚もそうですがファスティングダイエットを行うことで頭の回転がよくなり効率的に動けるようになると言われています。

 

『ファスティングダイエットの正しいやり方』

ファスティングでダイエットを行う方法には通りの方法があります。

①就寝の4時間前からなにも食べず、睡眠時間を含めた12時間はなにも食べない。

②1~3日間の短期で実施し、決めた期間内は水と酵素ジュースのみで過ごす方法。

①についてですが寝る時間が23時だとすると、19時~翌朝7時までの間はなにも口にしない、という方法です。

アスリートや芸能人が多く行っているのは②のファスティングダイエットですね。

どんなダイエットにも言えますが無理をせずに自分の生活パターンに合った方法を選ぶことが大切です。

女優の米倉涼子さんや、歌手の安室奈美恵さん、EXILEのATSUSHIさん、メジャーリーガーのダルビッシュ有さんなど、スタイルの良い方々がこのファスティングダイエットを実践しているそうです。

『ファスティングダイエットは食欲との戦い』

当たり前ですがファスティングでダイエットで一番辛いのは食欲との戦いです。

食べちゃダメと言われるとついつい食べたくなるのが人間ですものね。

大体の人はこの食欲が抑えられずにファスティングダイエットに失敗してしまいます。

実は私はちょっとずるをしてこの食欲を抑えていました。

その方法というのが食欲抑制効果のあるサプリメントを服用しながらファスティングダイエットを行うことです。

食欲を抑えるサプリは色々種類があります。次項ではその特徴と感想を紹介します。

『食欲を抑えるサプリメント』

世の中には色々な方法で食欲を抑えるサプリメントがたくさんあります。

実際に自分がファスティングダイエットを行う際に試したことのあるサプリを食欲が抑えられた、効果があった順にランキング形式でご紹介します。

1位:ナイントリキャップス

リバウンドしないファスティングダイエットの方法 ナイントリキャップス

脂肪吸収の抑制効果がある天然成分のみで生成された食欲抑制剤です。主成分の一つとしてガルシニアカンボジアが含まれています。この成分がダイエットに効果があるそうです。

服用20分ほどで効果が出てきて6時間ほど継続します。効いたかな?とかではなくこれは本当に食欲がなくなりました。一押しです。


またこのあと紹介するリポドリンやBBXに比べコスパが良い点もおすすめポイントです。
ナイントリキャップスについてはこちらをご確認ください。ナイントリキャップスについて>>

2位:リポドリン

リバウンドしないファスティングダイエットの方法 リポドリン

アメリカ製のダイエットサプリメントでエフェドラが配合されており強力な発汗作用と食欲抑制効果のあるダイエットサプリです。

服用すると多汗なります。人によっては、飲み始めはめまいや動悸がすることがあるため、少しずつ様子を見ながら服用したほうがいいです。

効果はそこそこあるのですが副作用が強い為に2位にしました。
リポドリンについて詳しく説明しているページがあるのでそちらを参照ください。
リポドリンについて>>

3位:BBX

リバウンドしないファスティングダイエットの方法 BBX

湘南美容外科でも紹介している食欲抑制・脂肪吸収の抑制効果がある天然素材を配合した食欲抑制サプリメントです。

これもナイントリキャップスと同じタイ製の食欲抑制剤とのことでした。
正直なところ下痢が続き、食欲抑制の効果はあったかな~くらいな感じでした。
あと錠剤のサイズがびっくりするほど大きいです。喉に詰まるくらいなのでそのまま服用はちょっと危険です。

なにもないよりはマシ!程度のサプリでした。

4位:グラキシーボ

リバウンドしないファスティングダイエットの方法 グラキシーボ

嗅覚、味覚、視覚に作用し脳を騙すという口コミのサプリメントです。

グラキシーボの成分を見てもそんな作用ありそうなものはなく半信半疑で購入してみました。

予想通りほとんど効果はありませんでした。ワガママモードやcroozブログでアフィリエイターブロガーが一生懸命宣伝しているのに早く気づくべきでした。
あとブログの情報でシヴァニクスという商品と中身がまったく同じと書かれていました。

5位:満足習慣ダイエット

リバウンドしないファスティングダイエットの方法 満足週刊ダイエット

大手のDHCが出しているコンビニやドラッグストアなどでも購入することができるサプリメントです。

主成分はアフリカマンゴノキエキスが満足感を助け、食べ過ぎ防止するそうです。

多分チアシードと同じような効果なのかお腹がふくれる感じは少しありました。

食欲抑制か、と言われるとうーんって感じのサプリです。

Copyright(C) 【MDクリニック/ヤンヒー】まとめ人気ダイエット薬の偽物と本物の見分け方! All Rights Reserved.